神奈川に住まいを創造するフォーライフ株式会社

会社情報

社長メッセージ

神奈川に住まいを創造する

お陰様を持ちまして当社は、2016年12月22日、東京証券取引所マザーズ市場に上場致しました。これまで当社の住宅を購入いただいたお客様、そして多くの取引先の皆様に厚く御礼申し上げます。今後も、皆様方のご期待に添えるべく、会社の成長、継続に重きを置き経営を司る所存でございます。人口減、世帯減、少子化、高齢化と当社の事業を取り巻く環境は、決して安閑では有りませんが、企業の礎である人財を鉾に、財務の健全性を盾に、成長軌道を継続して参りたい想いでございます。


2017年の日本経済は、海外諸国の先行き不透明な下振れ要因が懸念されるものの、緩やかに回復し、先行きも緩やかな回復が続くであろうと予想されているようです。住宅市場は、政府主導の政策に後押しされ住宅購入における消費者マインドは維持されるものの、反面で住宅着工戸数は弱含みが継続されると予想されています。そのような状況下ではありますが、首都圏の分譲住宅供給に関しては、マンション市況が価格高止まりに伴う需要不振に加え、マンション用地不足による影響のもと発売件数の減少が予想され、マンション購入から値ごろ感ある戸建購入へ方向転換する第一次住宅購入層が少なからず戸建販売の追風になると推察します。当社におきましては、これまでの事業基盤である、横浜エリア及び川崎エリアを更に強固な事業基盤として深堀し、これまで手薄でありました都内城南エリアを、昨年9月に渋谷区渋谷に開設しました渋谷店を要に新たな事業基盤として拡大に努めたい意向であります。


引き続き、当社の経営の特徴である、高い生産性、効率性、財務健全性を維持し、分譲住宅事業、注文住宅事業ともに、第一次住宅購入層のお客様を中心に、高品質で安全性の約束されたローコスト住宅の提供をメインテーマに事業に臨みたいと思います。ステークホルダーの皆様には、末永いご支援を何卒お願い申し上げます。