神奈川に住まいを創造するフォーライフ株式会社

施工実績

【ルーフバルコニーへ抜ける家】狭小地ながら、屋上にガーデンスペースを確保した住まい

敷地等の条件から、都心でガーデンスペースを確保することはなかなか難しいもの。そんな課題を解決するのが、屋上利用を可能にする<ルーフバルコニーへ抜ける家>です。設計のポイントは、ルーフバルコニーへのアクセスが気持ちよくなるように、階段にオープンな手摺りを採用したことです。これによりLDKからルーフバルコニーへの開放感も演出しています。屋上を有効に利用すれば、趣味のガーデニングをはじめ、天気のいい日に家族や友人たちとお茶を楽しむなど、ライフスタイルに合わせて自由な使い方ができるのが魅力です。

場所 川崎市多摩区 施工年 2016年
延床面積 102.22m² 敷地面積 75.00²

フォーライフの注文住宅について