神奈川に住まいを創造するフォーライフ株式会社

施工実績

【空を感じる家】高窓から降り注ぐ光と風を感じ、室内に居ながらにして空を楽しめる住まい

リビングに高窓を設けることで光と風を取り込み、室内に居ながらにして空を感じられる住まい。それが<空を感じる家>です。設計の工夫点は、リビングからすぐに出られるバルコニーのフェンスに透明な素材を採用し、大きな開口を通して室内に光を導くことで明るい空間を実現していることです。勾配天井をはじめ、内部から外部まで全ての床の高さを合わせることで、心地よい開放感にもこだわっています。家で寛ぐ休日のひと時を豊かに演出してくれる。それが、室内に居ながらにして空を感じられる住まいの大きな魅力なのです。

場所 横浜市瀬谷区 施工年 2016年
延床面積 80.30m² 敷地面積 101.29m²

フォーライフの注文住宅について