神奈川に住まいを創造するフォーライフ株式会社

施工実績

【小屋裏へ繋がる家】小屋裏収納をオープン手摺りとし、リビング空間と繋がりを持たせた住まい

小屋裏収納を設置する際、大切なのはできるだけ圧迫感のないように設計することです。<小屋裏へ繋がる家>は、リビング・ダイニングの上部にオープンな手摺りを採用した小屋裏収納を設けた住まい。勾配天井と小屋裏収納を一体化するアイデアで、開放的な空間に仕上げているのが魅力です。モノを収納することはもちろん、窓を設けた明るい小屋裏は趣味を楽しむスペースとして利用できるのもポイントです。モノをたっぷり収納できるのに、圧迫感を感じない。空間を最大限に活かした住まいなら、すっきりとした暮らしを楽しむことがでます。

場所 横浜市南区 施工年 2016年
延床面積 80.84m² 敷地面積 81.06m²

フォーライフの注文住宅について