注文住宅施工実例 | 横浜の注文住宅は「日々の幸せな暮らし」を創るフォーライフ株式会社

注文住宅施工事例

注文住宅|Custom home

注文住宅施工事例

注文住宅施工事例

川崎市T様邸注文住宅お子さまの成長を見守る明るく開放的な住まい

お子さまの成長を見守る
明るく開放的な住まい

ショッピング施設やグルメスポットが充実し、ファミリー層からの人気が高い武蔵小杉エリア。6歳の息子さんを育てるTさま夫妻は、武蔵小杉駅から徒歩10分程度の落ち着いた住宅街に家を建てました。アイボリーの外壁とレンガ調のバルコニーが調和した外観は、ご家族とゲストを優しく迎えます。「最初はマンションと戸建てで迷ったのですが、息子に思う存分遊んでほしいと考え、家を建てることにしました」(奥さま)。Tさま夫妻が見つけた土地は、利便性も環境も抜群のロケーション。ただ、縦に長い特徴的な形状で、どんな家が建つのか想像しにくかったといいます。そんな中、ご家族で住宅展示場に出掛けて出会ったのがフォーライフの家でした。「さまざまなメーカーの家を見比べる中で、狭小住宅が得意な点、空間を有効に活用する技に長けている点を魅力に感じました。また、プラン提案の時点でも、他のメーカーさんは『狭小だとこのパターンです』『水回りの位置はこれがスタンダードです』といった調子で話が広がらなかったのですが、フォーライフさんは臨機応変に色々なパターンを提案してくださいました」(ご主人)。家づくりにあたってTさま夫妻が出した希望は、「細長い土地でも明るい家にしたい」「家族3人それぞれの個室が欲しい」ということ。「フォーライフさんのプランは他社よりもかなり部屋を広くとってくださり、同じ土地なのに魔法みたいだなと感じました。家中どこにいても光と風を感じられる窓の配置も見事で、素敵な家になりそうだとワクワクしました」と奥さまは振り返ります。

本体価格
2,700万円〜2,800万円台
敷地面積
74.36 ㎡
延床面積
103.76 ㎡
家族構成
夫妻+子ども1人
Read more
川崎市I様邸注文住宅プロの視点の交錯により洗練された空間を創りあげる

プロの視点の交錯により
洗練された空間を創りあげる

利便性が良い川崎市の住宅街に建つIさま邸。外観正面を眺めると、「ふかし壁」という手法で一部の壁面が立体的にデザインされ、リズミカルな窓の配置が洗練された雰囲気を醸し出します。結婚の翌年に家を建てることを決め、20代でマイホームを手に入れたIさま夫妻。こちらの土地を見つけて家づくりを始めるまでの流れは、至ってスムーズでした。「参考までにふらっと土地を見に来たのですが、通勤にも買い物にも便利なエリアで、好きなハウスメーカーを選んで建てられるところに惹かれ、その日のうちに購入を決めました」(ご主人)。ハウスメーカー選びにおいてIさま夫妻が出した条件は、「狭小地に慣れている」「3階建てを建てられる」「施工費用を抑えられる」「デザイン力がある」の4点。デザイン力にこだわったのは、奥さまのお仕事が関係していました。「私はホテルなどを手がける建築士なんです。ただ、木造住宅を設計したことはないので、慣れているメーカーさんに相談して、細かい部分まで納得しながらプランを練りたいと考えていました」(奥さま)。建築のプロフェッショナルである奥さまがフォーライフをパートナーに選んだ理由は、その柔軟性だったそうです。「この土地は間口が狭いので、キッチンの配置が難関だったんです。他のメーカーが『壁付け以外は無理です』という中で、フォーライフさんだけは私たちが希望したL型キッチンをプランにおさめてくださいました。他にも、質問をするとすぐに的確な答えを返してくださって、会話のキャッチボールが楽しいなと感じました」。またご主人は、最終的な決め手は「人」だったと振り返ります。「営業の方がとても丁寧で話しやすくて、知識も豊富だったんです。違うメーカーに頼んだらもうこの人に会えないのかと思うと寂しくなって、フォーライフさんと家をつくろうと決めました」。

本体価格
2,100万円〜2,200万円台
敷地面積
56.38 ㎡
延床面積
98.06 ㎡
家族構成
夫妻
Read more
東京都M様邸注文住宅のLDK

三角形の敷地を活かして陽当たりのよい住まいを実現

都心の最寄り駅から徒歩圏内に建つMさま邸は、グレーの外壁が都会的な雰囲気の3階建て。住宅購入にあたり、当初はマンションと戸建ての両方を検討していたというご夫妻。検討を進める中で「せっかくなら設計者と一緒に自分たちの家をつくりたい」という思いが強くなり、戸建ての注文住宅に絞って土地探しを始めたそうです。敷地の条件として、ご主人は「勤務先まで30分ほどで通えること」を挙げ、奥さまは「陽当たり重視」だったそうです。こうした条件を踏まえつつ土地を探す中で出会ったのが、現在の敷地でした。ご主人は「最初に見た時は三角の変形地として見送ったのですが、その後も頭の片隅にあって。そこで再度検討したところ、変形地ではあるものの角地で斜線制限がないなどメリットが多く、採光も確保できそうだということで購入を決意しました」と話します。注文住宅を建てるパートナーには、建築家やハウスメーカー数社を検討したのち、フォーライフを選びました。「土地を仲介してもらった不動産屋さんからの紹介です。コストと品質のバランスが良いことに加え、自分たちでアイデアを出しながら、一緒に家づくりができそうな点にひかれました」(ご主人)。さらに幼い頃に阪神淡路大震災を経験した奥さまは「耐震性などの性能面も担保されているので、安心して家づくりができると思いました」と振り返ります。プランの打ち合わせにおいては、三角形の土地をいかに活かすかを中心に、採光や収納について相談したそうです。「フォーライフさんから最初に提案していただいたプランから大きな変更はなく、キャッチボールしながら細部を詰めていきました。私たちの希望に寄り添いつつ、常に納得いく提案をしてくださったことに感謝しています」(ご主人)。

本体価格
2,700万円〜2,800万円台
敷地面積
53.88 ㎡
延床面積
86.73 ㎡
家族構成
夫妻
Read more

Contact

お電話でのお問い合わせ

受付時間 9:30~18:00

大倉山店
045-533-3201
横浜店
045-317-3661
渋谷店
03-5778-4653
武蔵小杉モデルハウス
044-739-0771
京都店
075-255-0215
ニッパツYOKOHAMA FC

フォーライフはニッパツ横浜FC シーガルズの
オフィシャルクラブパートナーです。

© FORLIFE Co., Ltd. - ALL RIGHTS RESERVED.